2013年04月09日

書かねば

今年になって刊行された、神作研一さんの『近世和歌史の研究』、西田耕三先生の『怪異の入口』の2冊について書きたい、書かねばと思っていますが、いまだ果たせず。篠原進さんの『新可笑記』論(「青山語文」)についても書きたい、書かねば…。という気持ちだけをとりあえず書いておきます。
posted by 忘却散人 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック