2018年02月22日

翻刻プロジェクトについての懇談会で話します。

一昨日は、国立国会図書館関西館で特別講義。世界各地から来られた熱心な研修生と一般の方を相手に、くずし字学習支援アプリのお話をいたしました。そして明日、次のような会でお話をします。ただ、定員に達しているようですね。

デジタールアーカイブ学会技術部会・人文情報学研究所主催
[懇談会] Europeana の翻刻プロジェクトと日本の翻刻プロジェクト
日時・会場
2018/2/23 (金) 15:00-17:00
東京大学情報学環本館 6F会議室
話題提供
飯倉 洋一(大阪大学大学院文学研究科)
「クラウドソーシング翻刻のための基盤形成:日本古典籍の場合」(逐次通訳付き)
Frank Drauschke 氏
共通の歴史を市民の手で – Europeana 1914-1918 と翻刻 (逐次通訳付き)
こちらに案内があります。
http://digitalarchivejapan.org/bukai/gijutsu
posted by 忘却散人 | Comment(0) | 私の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。